みどりの町からのお知らせ

  • お知らせ
  • 2018/09/07

「ルネサンスほんごう」地鎮祭を行いました。

 平成30年9月5日10時30分より、三原市本郷北三丁目障害福祉サービス事業所「とよの郷」に隣接する敷地で、平成31年春の開設を目指して建物の建設を計画しております(仮称)社会福祉法人みどりの町障害者支援施設「ルネサンスほんごう」施設整備事業 地鎮祭が行われました。
 台風21号の接近通過による影響を心配しておりましたが、朝から台風一過の好天に恵まれ、糸崎神社 神職により、広島県議会議員平田修己様、三原市市議会議員梅本英明様、みどりの町育成会会長平野美津代様をはじめ、みどりの町役員他多数の臨席を賜り厳粛に執り行われました。
 当初の計画では、8月の工事着工の計画で進めて参りました本事業ですが、広島県にも多大な被害をもたらした豪雨災害のため、地鎮祭をはじめ工事の計画が遅れることとなりました。しかし、この災害を教訓に災害に強い施設とするため、設計を変更し安心してご利用いただける入所支援施設の建設を目指します。
 施設開設に向けいよいよ建設工事が本格的に開始されます。

新着情報一覧に戻る

ページの先頭へ