障害福祉サービス事業所
あゆみ作業所

働く喜びと自己実現を目指して

あゆみ作業所は、心身に障害のある人たちの働きたいという願いを応援しています。「家族と一緒に暮らしたい」という想いを尊重し、家から通うことのできる作業所で、仲間と共に、いろいろな仕事やグループ活動を通して生活指導や地域社会へ参加する場を提供しています。働くことの喜びと生きがいのある生活をもって、自己実現ができることを目的としている施設です。

主な作業について

  • 手織り(さをり織り製品づくり)

    手織り(さをり織り製品づくり)

    「さをり織り」は、「布を織るのではなく、自分を織る」と言われています。また、「教えるのではなく、完成や個性を引き出す」とも言われます。たて糸を張った織り機で、その人その人の自由な感性とペースで織ることによって、すばらしい作品が出来上がっていきます。

  • マット(座布団)製作

    マット(座布団)製作

    靴下の生産日本一の奈良県の業者からリング状の靴下ハギレを送っていただき、指編みにより色合いを考えながらマットや座布団を作って販売しています。本来、焼却されるハギレをリサイクルすることで、地球温暖化ストップにも貢献しています。

  • 喫茶店事業

    喫茶店事業

    毎週木曜日の10時から15時までの営業で、普段は食堂として利用している場所が店舗に早変わりします。お客さんは、地域の常連さんからたまたま作業所の前を通りかかった一見さんまで多彩です。自慢のこだわりカレーと野菜サラダに食後のコーヒー・紅茶を、是非お召し上がりください。

  • 内職作業(野菜・縫製・自動車部品)

    内職作業(野菜・縫製・自動車部品)

    内職作業は、3種類の中からそれぞれの利用者の希望により選択実施しています。野菜は、とうがらし・ブロッコリー・ナス・ピーマンなどの野菜の葉落としや袋詰めが主な作業となります。縫製はミシン掛け後の製品の糸切り・袋詰め作業、自動車部品は部品のウレタン貼り作業となります。

1日の流れ

  1. 8:30送迎車出発
  2. 9:40朝の会・ラジオ体操・掃除
  3. 10:00作業開始
  4. 10:4515分休憩
  5. 11:00作業再開
  6. 12:00昼食・昼休憩
  7. 13:00作業再開
  8. 14:3015分休憩
  9. 14:45作業再開
  10. 15:20作業終了・片付け・夕の会
  11. 15:30送迎車出発

ご利用案内

障害福祉サービス事業所 あゆみ作業所
施設名 障害福祉サービス事業所 あゆみ作業所
所在地 〒722-1412 三原市久井町和草306番地 【Google Map
電話番号 0847-32-8428

就労継続支援(B型)事業

一般企業等での就労が困難な人に、就労の機会を提供する。ここでは生産活動や訓練を行うとともに就労に必要な知識および能力を高めるために必要な訓練を行い、生活の質を高めるための支援を行います。

対象者 就労移行支援事業等を利用したが一般就労等の雇用に結びつかない人や、一定年齢に達している人などであって、就労の機会等を通じ、生産活動にかかる知識及び能力の向上や維持が期待される人。
開所日時 原則 月曜日から金曜日
利用定員 20人
事業内容 さをり織り・マット(座布団)製作・施設外就労・企業や法人等からの請負作業・その他
工賃 収入から経費を控除した額を工賃として分配します。
ページの先頭へ