大和農園
大和学園
 
 
トップ  >  指定障害者支援施設 大和学園


三原市大和町箱川1470-2

TEL :(0847)34-0169
FAX :(0847)34-0976

 
大和学園(園芸)

 主として知的障害や精神障害のある人たちが(入所)利用し、自立した日常生活や社会生活を営めるよう、日中活動や生活面での支援・介護を提供します。

【 生活介護 : 利用定員50名(18才以上) 】
 
【 施設入所支援 : 利用定員 40名(18才以上) 】

なお、次の事業を併設しています。
(空床利用型)短期入所事業 【 利用定員 3名/日(児童も可) 】
日中一時支援事業 【 利用定員 5名/日(児童を含む) 】


 

主な日中活動

 
創作・生産活動
※利用者一人一人の状況に応じた活動を提供できるように、内容を工夫しています。

手織り

(さをり織り製品づくり)
「さをり織り」は、「布を織るのではなく、自分を織る」と言われています。

また、「教えるのではなく、完成や個性を引き出す」とも言われます。

たて糸を張った織り機で、その人その人の自由な感性とペースで織ることによって、すばらしい作品が出来上がっていきます。

 

陶芸

(鋳込み、手びねりによる陶芸品づくり)
花瓶や湯飲みなどの型へ粘土を流し込み、固まったらバリを丁寧にとっていく。また、伸ばした年度の棒を積み上げてコツコツ形をつくっていく。

乾かして、素焼をして、釉(うわぐすり)を掛けてさらに焼き上げる。
こうした一つ一つの工程を経て、時にはひびが入ってガッカリしたり、でも予想以上のすばらしい作品も出来上がります。

 

園芸

(ハウス1棟での花苗の栽培)

春から初夏にかけてのサルビア、鶏頭など、秋から冬にかけてのパンジー、葉ボタンなど、小さな種をポットにまき、芽が出、やがて立派な花の苗としてあちこちの花壇などを飾っていきます。
生き物を育てるってすばらしいですね。


 

軽作業

(簡単な手内職など)


【 ホクト、スポンジ 】 【 フラワーロード作業 】
   
 

 

健康維持活動

 
 ラジオ体操やウォーキング(散歩)、また、サイクルマシーン(自転車こぎ)やダイエットマシーンなどの機器も利用したプログラムを日課に組み入れて、健康や身体機能の維持・向上を図ります。

【ウォーキング 】 【 サイクルマシーン 】
 

 

ADL支援

 
 食事、排泄、入力、身辺整理などへの支援、介護を行い、体調管理にも留意して、安定した生活と将来の自立を目指します。

【 食堂での食事 】 【 歯磨き支援 】
 

 
その他の活動
 
 音楽などの文化活動、フライングディスクなどのスポーツ活動、買い物や旅行での外出行事などがあります。

【 音楽 】 【 フライングディスク 】
【 ふれあいまつり 】 【旅行 】
 

 

基本的日課

 
6:30 起床
7:30

朝食

8:30 朝会、ウォーキングなど
9:30 創作、生産活動
12:00 昼食、休憩
13:00 創作、生産活動
15:00 サイクルマシーン、入浴支援など
17:30 夕食、自由時間
21:00 消灯
 

 
 

ご利用案内

 
 利用を希望される方は、居住地の市町村(または当法人)にご連絡ください。
また、いつでも見学に来ていただいて結構です。
 
 


TEL :(0847)34-1375
FAX :(0847)34-0976

 

 
 
 
【 利用定員 10名(18歳以上)】
 
なお、短期入所事業を併設しています。
【 利用定員 3名/日】
 
 
 
【短期入所】
(ショートステイサービス)

 家族の方が、事故や病気、休養などの理由で家庭での生活が一時的に困難となった場合等、宿泊も含め短期間の利用をして頂くことが出来ます。

 
 
 
プリンタ用画面
友達に伝える

[ Login ]