みどりの町では、福祉サービスの質の向上を図るため、                                                     平成24年度に福祉サービス第三者評価を受審し、サービスの質の向上に努めてまいりました。                                その受審から、5年目を迎える平成28年度、                                                                   2回目となる福祉サービス第三者評価を実施機関「公益財団法人広島県社会福祉士会」により受審しました。                                                                                                                      今年度受審した事業所は、


障害者支援施設「大和農園」                                                                                                                                                 障害者支援施設「大和学園」                                                                                                                                                    障害福祉サービス事業所「もりの輝舎」                                                                                                                      障害福祉サービス事業所「とよの郷」


の4事業所です。                                                                                                        受審結果は、広島県福祉サービス第三者評価推進委員会を通じ、平成29年4月13日付で、独立行政法人福祉医療機構のホームページ                                                                                                                           (WAMネットホームページ)にて公表されています。同じ内容をみどりの町のホームページでも情報公開のページにて公表しています。                                                                                                 今後とも、福祉サービスの質の向上のため、施設長、所長、職員一同努力してまいります。


第三者評価報告書受理.PDF


 


平成29年2月13日(月曜日)午前10:00より大和農園会議室にて平成28年度補正予算における社会福祉施設等施設整備助成事業                                                                                                  (大規模修繕及びスプリンクラー設備等)あかしあホームスプリンクラー設備設置工事の指名競争入札が行われました。                                                                                                                    立会者は社会福祉法人みどりの町理事2名 監事2名 評議員2名 地元市町として三原市より1名でした。


***落札業者は次のとおり***  ■工事名:あかしあホームスプリンクラー設備設置工事  ■工事場所:三原市大和町箱川1481-1  ■業者名:有限会社 西岡設備  三原市宮浦三丁目8番2号  ■落札金額: 3,950,000円 (税抜)  ■工事期間: 平成29年2月14日から平成29年3月31日


  


大和町箱川の旧スポーツセンター新館を改装し、新たにグループホームと事務所が開始しました。新グループホームは「あかしあ」といいます。 あかしあホームには介護浴室も併設しており、介護が必要な方にも対応できる設備となっています。 「あかしあホーム」全体もバリアフリー的な構造になっており、より安全を確保しながら、高齢化・重度化にできる限り対応していく予定です。より一層暮らしやすい・安心できる、【みどりの町グループホーム】をスタッフも目指していきます。(写真 左から 正面玄関、特殊浴槽、食堂)



午前中はボウリング、カラオケ、ドライブ、温泉の各班に分かれて楽しみました。昼食は黒瀬のすすめヴァイキングでの食事でした。皆さんとても楽しまれていたので良かったです。


  


12月3日に東広島の賀茂ボールで、ボウリンピック2016に大和農園の利用者さん6名が参加されました。ストライクやスペアを取った時のガッツポーズや笑顔はとても嬉しそうで、みんなで喜びあいました。また、ガーターだった時の恥ずかしそうな顔も面白く、みんなで大笑いして本当に楽しむことができました。


(1) 2 3 4 ... 22 »

[ Login ]