職員の募集について

みどりの町では様々な職種の職員を募集中です。
□生活支援員、職業指導員 正職員/嘱託職員(主に知的障害者への指導業務を行います。)
□看護職 正職員/嘱託職員/パート職員(看護師、准看護師、保健師の資格をお持ちの方。)
□調理員 嘱託職員/パート職員
□世話人 パート職員(グループホームで利用者への食事の準備などを行います。)
詳しいことはお気軽にお問い合わせください。
電話:0847-34-1010 総合事務所 担当/時安
電子メール:
 


指定障害者支援施設
大和農園

指定障害者支援施設
大和学園

共同生活援助事業
みどりの町グループホーム

障害福祉サービス事業者
もりの輝舎

障害福祉サービス事業者
ともがき

障害福祉サービス事業者
とよの郷

障害福祉サービス事業者
あゆみ作業所

就業・生活支援センター

障害者相談支援センター
タクト
 

 


去る5月21日に、県立広島大学三原キャンパスにおいてビーチバレー交流会があり、大和農園の利用者8名で参加してきました。学生さんとビーチバレーをしたり、昼食はカレーをごちそうになり、おかわりをする人もおり、雑談し交流を楽しみました。また、来年も行きたいとおっしゃる利用者さんがほとんどでした。


5月2日に、GWに帰省しない14名を対象に世羅高原農場にチューリップを見に行きました。利用者のかたは、「こんなにチューリップが咲いているのには驚いた」と、とても感動されていました。



体験コーナーで、押し花ストラップを作ったかたもおられました。


  


昼食は、世羅ワイナリーで「ワイナリー膳」を食べました。その後、世羅ワイナリーの施設内にある足湯やミニSLに乗ったりして楽しまれました。


   春から夏用の花苗が


                   いっぱい、いっぱい 咲き始めました。


  


   あなたの花壇にも どうぞ


                                          とよの郷にて、販売中!



          


4月8日 とよの郷で花見行事を行いました。今回はとよの郷でバーベキューをしました。利用者の中には障がい特性などにより、外出する行事に抵抗を感じる人もおり参加することが難しい人もいました。みなさんが楽しみ、全員参加ができるよう工夫しながら企画をしました。工夫は準備段階からで、利用者さんと職員が協力して、おにぎり作り、野菜のカット、炭火の火おこし、会場の設置など、みんなで準備をしました。会場の設置では、机や椅子の配置、バーベキューセットの位置など利用者さんと考えながら準備をしました。準備が整い、「待ちに待った花見の開始です。飲んで食べて楽しみましょう」と声をかけたのですが、箸とお皿を配ってなくて、企画者としては炭火の熱さもあり、さらに汗ダラダラでした。メニューは盛りたくさんで、焼きそば、焼きおにぎり、焼肉(牛、鳥、豚、ウインナー)、野菜(定番いろいろ)、お菓子にジュースとみなさん、お腹いっぱい食べ満足でした。特に焼きそばは大好評でした。余興として、おどりの得意な利用者さんの発表、カラオケ、キャッチボール、作業とは違う雑談などもしながら楽しく過ごしました。施設には桜の木はありませんが、皆で心をこめて育てた数々の花苗、線路を走るカープ電車を見ながら、まるでスタジアムにいるような、わくわくした気持ちでみなさんが楽しみました。


 


平成27年度NHK歳末たすけあい助成金にて、大和学園に送迎専用10人乗り(四駆)ワゴン車を導入いたしました。


助成金をお寄せくださいました広島県共同募金会並びに多くの皆様方 大変ありがとうございました。






    [ Login ]